肌にも、心にも効くオイルマッサージのテクニックとは?|エステ用品化粧品の通販卸<美セラ>

ログイン
新規会員登録

エステ用品・美容商材

ブランドから選ぶ

FAX注文用紙

営業日カレンダー

2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
休業日
 

ボディケアと化粧品

ボディケアにおいて、マッサージやエステ機器によるダイエット・セルライトケアや脱毛の他に、化粧品による美肌美容効果の知識も大切です。ボディトリートメントの質をより高めるために、基本から最新動向までをコラム形式で更新しています。

 

マッサージの効果と体に与える影響

マッサージの効果 マッサージは、フェイシャル、ボディでもそのテクニックを習得するのにかなりの時間と体力を必要とします。
特に機器を使わず「オールハンドマッサージ」は、人の手が触れるだけ温もりを感じたり、副交感神経を優位にさせてくれる効果から、最近はハンド手技のみを好んで尋ねるお客様も増えているそうです。
それは、人との触れ合いで、脳の下垂体からオキシトシンがたくさん分泌されるからです。

これは、「抱擁ホルモン」とも呼ばれる物質で、触れられることで無意識のうちにストレスが解消されるのです。
一方、身体の面では皮膚ア皮下組織に対する外からの適度な刺激により、血管が拡張され皮膚の代謝が上がったり、皮膚温が上昇して局所循環もよくなってきます。つまり、筋肉の緊張も緩和にも大きな効果があります。

◆マッサージを行う際のちょっとした“コツ”◆

マッサージを行う際には、まず相手(お客様)との呼吸を合わせることがとても大事です。

まず、深呼吸をしながら相手の呼吸をつまみ取れたら優しくマッサージ手技に入ります。
マッサージは、あまり強すぎる刺激より「ゆっくり押し、ゆっくり放す」という動作のほうが、 受け側にマッサージの気持ち良さを伝わりやすくなります。
オイルマッサージでも、圧をかけながら相手に力加減を確認しながら、常に同じ“スピード”でゆっくりと手を動かします。ゆっくりとした施術のほうが、受けても自分が丁寧に扱われてる感じがして、より安心に繋がります。

通常のマッサージにアロマエッセンシャルオイル(精油)をプラスすることで、 さらに心の癒し効果も期待できます。

こうしたオイル×マッサージの相乗効果をまとめると、主に次のようなものが挙げられます。

マッサージとオイルの効果

サロンボディトリートメント

ボディトリートメント

ボディトリートメントとは、
主に血液やリンパなどの循環系に働きかけることを重視した施術のことを指します。
リンパの流れを促進することで老廃物を体外に排出し、冷えやむくみなどの症状を改善する他、血行促進による肩こりの解消、 新陳代謝をアップさせるなどの効果をもたらしてくれます。

見た目ボディメイキングトリートメントとして、脂肪燃焼効果の高いリンパマッサージなど
様々なボディトリートメントが体験できるサロンが今人気を集めています。
中でも、定番ボディケアや世界中のスパなどで人気を集めるボディトリートメントを手軽に体験できるサロンも増加しています。


ボディトリートメントの主な種類

ボデイトリートメントは主にオイルを使用するかしないかで大きく分かれます。
おなじみの「按摩(ツボを押す)」、「整体」、「針灸」、「もみほぐし」、「指圧」等は、
主に手技若しくは針などで経絡のツボを刺激することで血行の流れをスムーズにすることで
疲労、筋肉痛、肩こりなどを改善していく“素手”による手技のトリートメントです。

もう1つは、オイルやクリームなど滑りの良いものを直接体に塗って行うトリートメントが「オイルマッサージ」になります。
使うオイルの種類や、求める効果の違いから「アロマ」「アーユルヴェーダ」「漢方(五行)」、 「リフレクソロジー」、「骨気(コルギ)」、「バリニーズ」など様々のトリートメントがサロン施術でも定番になっています。

リラクゼーションサロンのメニューに、特徴のあるトリートメントボディケア化粧品を選ぶことが最も大事です。例え、たくさんのマッサージ施術者に支持され、サロンの定番商品にもなってるキャリアオイルは、使う用途や使用箇所によってはその効果は大きく違ってきます。
サロンパフォーマンスをより引立つ商品を選ぶこともサロンの魅力ポイントにもつながります。
では、他店と差をつけるサロントリートメントを提供したいなら、どのようなトリートメントメニューがあるでしょうか。

サロン定番・特徴のあるボディトリートメント

特徴のあるボディトリートメント

アロマを使ったボディトリートメントやホットストーンを使ったサロンボディケアは高い人気を集めています。
それは、ただリラックス効果が高いからではありません。リラクゼーション効果と同時にリンパ節に溜まる老廃物を流れして 余分な水分も排出しながら免疫細胞を元気にしてくれる効果をもたらしてくれるとも言われています。 


◇オイルマッサージ◇

オイルを用いて血液やリンパなどを流していく、ボディトリートメントのベース(基本)となります。
オイルトリートメントはほとんどの場合が手技によって行われるオールハンドの施術で、手で直接触れることによる心地よい
リラクゼーション効果も期待できます。 また、リラックス効果にプラスして体内の毒素などを排出する「リンパマッサージ」は、ダイエット目的として定期的にサロンに訪れる方も増えています。
その他、オイルやクリーム、パウダーなど使用した部分ケア「リフレクソロジー」、着衣のままでも行うことができる足のトリートメントで、 短時間で足をリラックスさせたいという人からも人気のメニューです。
クイックメニューや、オプションメニューとして取り扱いサロンも多い中、立ち仕事などでむくんだ足をスッキリさせる効果が期待できると訪れる男性も意外と多いとの情報もあります。

◇アロマテラピーによるマッサージ◇

アロマテラピーとは、芳香植物の香りの成分である精油(エッセンシャルオイル)を利用した治療のことですが、
近年、治療以外のを目的とした「ホリスティックアロマセラピー」(全体療法)として、オイルマッサージにも活躍できるようになっています。
自分の好きな香りのエッセンシャルオイルや、リラックス効果で選ぶことができることから女性を中心に人気があります。
日々の日常生活で受ける“ストレス”による免疫低下を改善、代謝を促進させ燃えやすい体つくり、脂肪燃焼にもよい「ブレンドオイル」もよく耳にするようになりましたね。 アロマは、主にストレスや自律神経・ホルモンバランスの乱れなどに悩む人に特におすすめです。

※アロマの製法技術によって、最近ではエッセンシャルオイル(精油)を希釈して使うキャリアオイルも優秀な特徴を持つトリートメントオイルの1つにもなっています。
例え、定番のボディケアに最適な「セサミオイル」「スイートアモンドオイル」「グレープシードオイル」など、保湿性、サロンパフォーマンスをアップしてくれる商材として かなり注目度も上がっています。
その他「マルラオイル」の美容効果に注目した高級化粧品にも数パーセントしか配合できないほど希少価値の高いオイルなど…
髪から全身ケアまで使う用途に合わせて自由に組み合わせできる「キャリアオイル」は、これからもその人気は高まっていくでしょう。

◇アーユルヴェーダ式オイルマッサージ◇

中国の経絡医学に続き、生命科学として5千年の歴史を誇るアーユルヴェーダ。
人の体内には「ドーシャ」と呼ばれる3つのエネルギー要素「ヴァ-ダ」「ピッタ」「カパ」のバランスがお互いに平行バランスを保つことに一人ひとりの体質が決まるとされます。
アーユルヴェーダ式オイルトリートメントでは、主に体のバランスを保つインド・スリランカ発祥の伝統医療を元にしたトリートメントで日常生活における睡眠、体調管理などの様々な場面で生かされています。

アーユルヴェーダのオイルトリートメントの基本ともされるオイルは数十種類の薬草(天然ハーブ)を使用していることから、人々の生活習慣の見直しの改善を図ることや、 日常生活の中で溜まっていく体の毒素をマッサージという施術により好転反応の軽減、体の毒素排出にも大きく役立ちます。

中でも有名なのが「シロダーラ」、額に40度まで温めたオイルを垂らすトリートメントは、皆さんが日々感じるストレスや疲れを癒すのに最も効果が高いとされます。
(心の浄化・記憶力の向上、不眠症の回復などやストレスによる過食症など)。

◇骨気(コルギ)マッサージ◇

元々韓国に代々伝わる民間美容療法を略して、骨気(コルギ)と呼ばれています。
ここ何年の間、全国のサロンで導入するほど大ブームにもなっていますが、主な効果として骨と筋肉を同時にほぐす手技の特長があり、
顔の歪みを正す矯正(小顔矯正)、血のめぐりをよりよくするマッサージ法なのです。他の矯正術の多くは、筋肉へのアプローチがメインとなって行う施術に対して、 骨気は筋肉と骨の両方を同時にアプローチする独特な手技によって、短時間でも高い矯正効果と血流改善効果を得ることが出来るとされます。

骨気マッサージを受けることで顔の左右バランスが整って、小顔効果やくすみ・シワなどの改善や、 体の冷え・むくみ、婦人科トラブルなどの改善にも大きく期待できる療法として今も注目を集めています。 骨気マッサージにはマッサージに適したクリーム系の商品がおすすめです。

◇バリニーズ式マッサージ◇

由来はインドネシアで古くから伝えられ受け継がれてきた伝統的なアロマオイルマッサージのことで、バリ島で最も体表的なオイルトリートメントになります。
国内外有名ホテルなどのスパ施設でもリラクゼーションとして受けられるバリニーズマッサージですが、実際は、インドネシアの王族の健康回復、女王の為の美容が始まりのきっかけとなったそうです。 手法としては主に、手のひらと拇指を使い、筋肉やリンパの流れにそって、オイルを使いゆっくりと時間をかけ力強くスローロングストロークで指圧マッサージを行います。

こうすることで、疲労回復、筋肉の緩和、血液・リンパの流れの改善、むくみの解消、シェイプアップの効果などが期待できるバリ伝統の“手技”なのです。

◇漢方五行(経絡)トリートメント◇

中国伝統医学の根幹ともなす聖典でもある皇帝内径(漢方の略解)にも記述のある針灸の発明と陰陽五行説は、
古代種族の祖先“遊牧の民”が自然現象、天体の運行、季節の変化の知識を取り入れたとの説もあります。 “陰陽論”の中で「木・火・土・金・水」の五要素の連鎖の相対(相生・相剋と呼ぶ)による質的平衡で論実“五行説”の基礎理論をもとに
身体の各部位に働きかける経脈(気血の通路)を疎通させ、人間が本来持つ自然治癒力を高めていく施術のことを五行(経絡)マッサージのことです。
最近は、カッサーなどの器具を使って顔、全身のマッサージを行うのもこの経絡理論の応用の一つもなります。

◇深部体温を上げてくれるホットストーンマッサージ◇

通常のオイルマッサージで物足りない方や、年中冷え性を患っている方などにたくさんの支持を得ている「ホットストーンセラピー」、
以前は高級スパなのでしか受けられないイメージですが、今や個人サロンでも日々の緊張や疲労による“体のコリ”をほぐして深いリラックス効果を求めて訪れる方も増えています。
背中を中心に50度前後に温めた石を用いて、ゆっくりオイルマッサージすることによって、体の芯まで温められ、冷え性の改善、極上の気分にさらわれるのが特徴です。特に足の冷え性には足裏に温めた石を10分ぐらい置くと全身ポカポカになり発汗作用も高めてくれます。 サロンセラピストにとって、“ホットストーン”の温度管理は何より大事になりますので、熱さの調整などには適切な管理が必要になります。

ストーンセラピーに一番適しているのが、火山から噴き出した溶岩が固まってできた石、「玄武岩」です。こちらの石には熱が冷めにくく、遠赤外線効果も高いのが特徴です。


どのボディトリートメントにしても、体の血行やリンパの流れを促進し、、血行不良による「身体の冷え」を取ることによって代謝も上がってきます。 代謝のよい“体作り”が免疫力を高め、自立神経の乱れを防ぐことにもなります。健康な体は、老けにくく、身体を元の状態に戻す力“アンチエイジング効果”が最も期待できるともされます。
まず、血行不良による「身体の冷え」とることがなにより大切な健康対策ではないかと思います。

その他、施術前後に老廃物をスムーズに排出するためにハーブティー・酵素ドリンクを出すサロンも増えています。 サロンならではの充実したサービスもサロンの特長にもなりますので、他にはない“オリジナルサロン”を目指しましょう。

バスソルトで血行促進

浴をすることで全身が温まることから、血行が促進されるため、それだけでも美肌つくりへと役立つと言えるでしょう。その際、入浴剤替わりにバスソルトを使うと、より効果的と言われています。

血行促進と入浴

入浴は全身が温まり、血行が促進されるため、それだけでも美肌つくりに役立つと言えるでしょう。
その他にも老廃物を取り除いたり、脂肪を燃焼させたり、冷えの予防および解消、そして紫外線から受けたダメージの回復にもつながります。
基本的には湯船に20分ほど浸かるだけであり、少し汗ばむくらいでちょうど良いようです。その際、入浴剤替わりにバスソルトを使うと、より効果的と言われています。

バスソルトとは?

バスソルトとは、その名前の通り、お風呂で使うソルト(塩)のことをいいます。浴槽に80グラムから100グラムのバスソルトを入れて、15分から20分ほど浸かった後、シャワーなどで洗い流します。
バスソルトで使用されている塩は、すべてのものが浮いてしまうと言われる、死海にて採取されたものです。
死海は世界三大美女と呼ばれている、クレオパトラの専有した場所としても知られています。
死海の塩には、天然のカルシウムやマグネシウム、ナトリウムやカリウムといった、必須ミネラルなどが含まれているため、 人間に本来備わっている機能回復の手助けをしてくれるのです。

美容成分の吸収

入浴した後は、通常よりも毛穴が開くので、美容液やクリームに含まれる成分を吸収しやすくなります。
角質層の先にある真皮層にも届きやすくなるため、温まった状態でお肌のケアを行うようにしましょう。

マッサージも効果的

入浴後身体が温まった状態でマッサージを行いますと、コラーゲンやエラスチンの生成が活発になることから、たるみやリフトアップの効果も期待できます。


エステ用品・美容商材の種類

エステ業務用品/美容商材の卸通販エステ用品/美容商材卸・通販仕入れは美セラ

美セラ(bisella.com)について

業務用エステ用品、美容商材の卸・通販<美セラ>では、エステサロンをはじめ、美容健康関連施設が使用する業務用品を多数販売しております。
これからサロンの開業開店を予定している方、および美容業務関係者でしたら一品からでも格安で商材仕入れが可能です。

取扱いブランドについて

エステ用品、業務用化粧品、エステ機器、理美容ヘアサロン用品、ネイルサロン用品、マツエク材料など、各美容分野でこだわりや特徴を持つ有名国内メーカーをはじめ、サロン業務に必要な商材や消耗品などを多数品揃えしています。

ページTOPへ