やってはいけない!美肌づくりのタブー|エステ用品・エステ化粧品の通販卸<美セラ>

エステ用品/美容商材の卸・通販仕入

ログイン
新規会員登録

エステ用品・エステ商材

美容商材・美容用品

ブランドから選ぶ

営業日カレンダー

2018年 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
今日
休業日
 

やってはいけない!美肌づくりのタブー

≪まさかとは思いますが…≫

まさかとは思いますが… スキンケアは、意外にきちんと勉強する機会がないので、
我流のケアを長年続けている人が多いものです。
ところが、誤ったスキンケアを積み重ねていくことは、
肌を傷めたり、肌の老化を早める可能性があります。
特に洗顔は、危険の多いプロセスです。
たとえば、洗顔料を泡立てずに肌に塗りつけている人。
これでは、泡が汚れを吸着して落とすという本来の機能が働かず、
汚れが十分に落ちません。
親の仇のように、両手でクチュクチュと音がするくらい
力を入れて顔をこすり洗いするのも、シワやたるみを作るだけです。
肌の汚れは、泡をすべらせるようにやさしくなでるだけで落ちるもの。
物理的刺激は、美肌にはご法度です。

≪美肌の極意は「力まない」こと≫

美肌の極意は「力まない」こと 高価なクレンジング料だからと1回の使用量をケチると、
その分だけ美肌が遠のきます。
原則として「落とす」化粧料はたっぷり使ってこそ機能するもの。
十分な量でメイク汚れを浮かせてから、
洗い流すタイプであればぬるま湯で完全に洗い流します。
指に力を入れてこすり落とすのでなく、
あくまでお湯をかけ流す感じがポイントです。
クレンジングのとき、マッサージを兼ねて行うのもNG! 
汚れを毛穴の中にすりこんでしまうだけです。
汚れはすみやかに肌から取り除き、あらためて次のケアをしましょう。
ついでながら、洗顔後は清潔なタオルで、
そっと押さえるように水気をとるのが正しい終わり方。
力いっぱいゴシゴシ拭いて、「…ぷはっ!」は、オジさんだけの特権です。

≪食品は食べてこそ肌の栄養に≫

食品は食べてこそ肌の栄養に 美容パックが大好き、という人は多いでしょう。
しかし一部にはまだ、野菜や果物などの食品を直接肌にのせる
原始的なパックを薦める向きがあるのは困った問題です。
人によってはアレルギー症状やかぶれを起こす危険があります。
特にレモンには、日光に当たるとシミをつくる成分が含まれているため、
肌につけることは絶対に避けてください。
また、欧米の美容法として、ボディブラシによる
ドライブラッシングが紹介されていることがありますが、
日本人の肌質では身体にシミをつくる可能性が高いものです。
同じことは、安価なメイクブラシやチップ類にも言えます。

これらのアイテムは美肌への投資と考えて、質の良い製品を選びましょう。

エステ用品・エステ商材の通販、業務用エステ化粧品・美容サロン商材の卸、格安仕入なら美セラ。エステからネイル・マツエク、理美容の業務用化粧品や店舗用品、美容機器の卸通販サイト。サロンの仕入れと集客を応援中!


エステ業務用品/美容商材の卸通販エステ用品/美容商材卸・通販仕入れは美セラ

美セラ(bisella.com)について

エステ化粧品、業務用エステ用品、美容商材の卸・通販<美セラ>では、エステサロンをはじめ、美容健康関連施設が使用する業務用品を多数販売しております。
これからサロンの開業開店を予定している方、および美容業務関係者でしたら一品からでも格安で商材仕入れが可能です。

取扱いブランドについて

エステ用品、業務用化粧品、エステ機器、理美容ヘアサロン用品、ネイルサロン用品、マツエク材料など、各美容分野でこだわりや特徴を持つ有名国内メーカーをはじめ、サロン業務に必要な商材や消耗品などを多数品揃えしています。

ページTOPへ