サロン、美容室をグーグルマップに表示させる方法|エステ用品 美容商材卸/通販仕入は美セラ

ログイン
新規会員登録

エステ用品/エステ商材

美容商材・美容用品

ブランドから選ぶ

営業日カレンダー

2018年 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
休業日
 
  1. エステ用品/美容商材 Top
  2. Googleビジネスでサロン集客

Googleビジネスでサロン集客

エステ用品・エステ商材の通販、業務用エステ化粧品・美容サロン商材の卸、格安仕入なら美セラ。エステからネイル・マツエク、理美容の業務用化粧品や店舗用品、美容機器の卸通販サイト。サロンの仕入れと集客を応援中!

サロン集客お役立ち情報。サロン名をGoogleマップに表示して集客する方法

1.Googleマイビジネスにログインします。

●Googleアカウントを取得します。

すでにアカウントをお持ちの方は、次にすすんでください。
下のURLをクリックしてアカウントを作成します。
https://accounts.google.com/SignUp? (別ページで表示します)

●Googleマイビジネスにログインします。

まず Google マイ ビジネスにアクセスして、「Google に登録」をクリック。

マイビジネスtop

Google にログインしていない場合、次の画面が表示されます。

ログイン画面

※ アカウントを持っていない方は、アカウントを取得してください。 ログインの下にある「アカウントの作成」をクリックするとアカウントの取得画面に進みます。

2.サロン店舗情報を Googleマップに登録します。

Googleマイビジネスにログインすると、地図画面に移ります。(下図)

地図画像

下記、図の赤枠部分(検索ボックス)に所在住所を入力し、検索ボタンをクリック。(下図)

住所入力欄

住所を入力しても登録されていないと「見つかりませんでした」と表示されます。
そのまま住所を登録するには、図の赤枠の「名前と住所は正しく入力済み」をクリック。(下図)

名前と住所は正しく入力済み

次にビジネス情報を入力する画面が表示されます。(下図)

ビジネス情報入力欄

下記の図を参考に入力してください。

入力欄参考

公開される情報なので、基本的には全て入力することをおススメします。
◎ポイント:店舗名を入力する際に、地域名とジャンルを店舗名の前か後ろにつけてください。
 たとえば、「西新宿のリラクゼーション・エステ サロン美セラ」とすると、西新宿、リラクゼーション、エステ、美セラというキーワードが重要視されて検索結果に表示されやすくなります。

「住所」で部屋番号や階数を入力する場合、「行を追加」をクリックして1行追加してください。
「カテゴリ」は、あなたの店舗・サロンに関係のある単語を入力すると、候補キーワードが表示されるので選択してください。新たにカテゴリを追加することは出来ません。
「出張型の商品配達やサービス提供を行っている」のであれば、チェックを入れます。
設定が完了したら「続行」をクリック。
住所は間違いなく正しいのに、次の画面が表示されたら図の赤枠箇所をクリック。

住所は間違いなく正しいのに、次の画面が表示されたら図の赤枠箇所をクリック。

※正しい住所の入力方法は、『住所入力に関するガイドライン』を参考。

Googleマップのピン(場所のポイント)を指定するために次の画面にアクセス。

Googleマップのピン(場所のポイント)を指定

地図を拡大してあなたの店舗の場所にピンが間違えなく指していることを確認し、問題なければ下図の通り「完了」をクリック。

3.ビジネスオーナー確認用のコード取得の申請します。

続いて、管理権限に関する確認画面が表示されるので、入力内容に間違えがないか確認。
そして、利用規約を確認し、問題がなければチェックを入れて「続行」をクリック。

利用規約を確認し、問題がなければチェックを入れて「続行」をクリック。

登録の最後に「ビジネスのオーナーの確認」画面に移ります。 「コードをハガキで受け取る」もしくが「電話での確認」をクリック。

「コードをハガキで受け取る」 「コードをハガキで受け取る」もしくが「電話での確認」

この確認が完了しないと Google や Google マップの検索結果に表示されないので、必ず済ませるようにしてください。

※ ハガキでの確認がメインとなりますが、既にGoogleに掲載されているビジネスは電話によるオーナー確認も対応も可能なようです。
※電話での対応の場合は、自動音声での即時確認となります。

ハガキ以外の確認方法は、ビジネスのオーナー確認に記載
https://support.google.com/business/answer/2911778?hl=ja&ref_topic=4596754

Google に確認コードを記載したハガキを送ってもらうには「ハガキを送付」をクリック
※ハガキを受け取るまでに最大30日程かかるようです。

利用規約を確認し、問題がなければチェックを入れて「続行」をクリック。

Google が郵送リクエストを承認した旨が表示されるので「続行」をクリックする。これで登録は完了となります。

4.ビジネスオーナー確認用コードを入力します。

電話での確認が完了、もしくはハガキが届いたら、Google マイ ビジネスから Google ページにアクセスしてください。
画面上部にある「コードを入力」をクリック。

googleページ内の「コードを入力をクリック」

すると次の画面に切り替わります。

コード入力欄

ビジネスオーナーの確認コードを入力して、「送信」をクリック。

「完了しました」と表示されたら確認となります。
「続行」をクリックして次の画面に進みます。

Google マイ ビジネスに移動します。

googleマイビジネスへようこそ

Google ページにアクセスするので、「編集」をクリックし、必要な情報を入力します。

googleマイビジネストップページの編集をクリック

入力後、Google マップで検索すると下図の通り表示されます。

googleマップ検索結果

これで、ビジネスのオーナー確認は完了となります。
ここで作成したビジネス情報には、サロン店舗の画像追加や、ホームページへのリンクも貼れますので、工夫してみてください。



エステ業務用品/美容商材の卸通販エステ用品/美容商材卸・通販仕入れは美セラ

美セラ(bisella.com)について

業務用エステ用品、美容商材の卸・通販<美セラ>では、エステサロンをはじめ、美容健康関連施設が使用する業務用品を多数販売しております。
これからサロンの開業開店を予定している方、および美容業務関係者でしたら一品からでも格安で商材仕入れが可能です。

取扱いブランドについて

エステ用品、業務用化粧品、エステ機器、理美容ヘアサロン用品、ネイルサロン用品、マツエク材料など、各美容分野でこだわりや特徴を持つ有名国内メーカーをはじめ、サロン業務に必要な商材や消耗品などを多数品揃えしています。

ページTOPへ